愛はここにあるんだよ

求めるな、与えよ。

0728 中島の変〜天邪鬼に愛された男〜

またも中島健人くんが快挙を成し遂げたことが判明した。内容があまりに衝撃の強いものだったため新たに中島の変として書き残しておくこととする。

 

とりあえずまずこちらを聴いてください。

2020年7月28日(火)22:30~23:00 | レコメン!22時台 | 文化放送 | radiko

 

 

1.中島の乱

中島の乱とは、中島健人さんが突如放り込んだとんでもない大事件のことをいう。以下、ざっくりとした時系列。


2020年5月14日

0514 中島の乱、何がいったいすごいのか? - 愛はここにあるんだよ

ゴチスペシャルに出演し久しぶりにゴチに戻ってきた中島健人さんが、あまりにもさらっと「大野くんとは行ってないんですけど、中居さんとは行きました。司会のイロハを教えてもらいました」と発言

 

2020年7月18日

0718 続・中島の乱〜ますたーおぶせれもにー〜 - 愛はここにあるんだよ

音楽の日で2人が共演。けんとくんが中居くんから「ますたーおぶせれもにー」という単語を授けられたことを明かす。中居くんは本当にそれを覚えていなかったらしくいつものように攻撃を仕掛けけんとくんを翻弄しようとするがなんと中島健人さんはそれに屈せず応戦。その結果照れる中居正広という貴重な絵面がお茶の間に流れる。

 

めでたく共演を果たしたため一連の中島の乱はここで一区切りかと思われた矢先、またも中島健人さんから衝撃の発言が飛び出した。それが、これから記述する中島の変である。

 

 

2.0728 中島の変

その日、私はよりによって負け試合の中継延長を聴きながら何の気なしに文化放送レコメン内Sexy Zone のQrZoneの時間を待っていた。

22時37分過ぎ、開始1分で夜神月のものまねをぶっ放したけんとくんかわいいなあなんて思っていたら事件は起きたのだ。以下、先程聴いていただいたものの文字起こしである。メールを送ってくださった方本当に本当にありがとうございます…

 

「あのねえ、(手を擦る音)ま、ちょっと中居さんと久しぶりにお話したんですよ。で、んまあ言っちゃうとプレミアムミュージックのぉー前に、中居さんにMCの基本みたいなのをどうしても教えてもらいたくて、食事に一緒に行ったんですよ。だからまだあ、中居さんがジャニーズ時代。に行ったんですけどぉ。まあ、あのここちょっと裏話というか。裏話っちゃ裏話で、おれ中居さんに写真撮ってくださいって言ったんですよ。でー、ま何人かいたんですけど、まあまあまあ、5、6枚撮ってくれたのかなあ?中居さんねぇ、一枚もねぇカメラ見てないんだよねっ、へへっ、(だんっ)ふふっ、なんか隠れてんすよ。でこれ実は、もおー、なんつうの中居さんカメラ見てくれないな、までもこれはいい思い出だなって思ってたからぁ、でも中居さんがそのあとに(スゥッ)『こういうのが面白いんだよ』と言ってくださってて、なるほどね確かに今これ言ってるもんね。エピソードトークね。だからあ、さすがですねって思いながら、ま、まだまだ裏話あるんだけどー、結構あの日ね色んなことが起きてるっ、からぁ、ただ、砂の器っていう作品をやった時に、中居さんが演じた和賀英良って役をおれもそのお去年演じててその砂の器の感想もいただいたんですよ。うんー、それもねすごく嬉しかったです。とてもねあのー見やすい、でー、あの中居さんは連ドラでしたから。おれが…3時間スペシャルかな?3時間だったんですけど。(スゥッ)まあ3時間の中でよく和賀英良を、砂の器を表現できたねっていうふうに言ってくださったんで、(スゥッ)ほんとに和賀英良先輩、感謝してます。はい。」

 

…本当は息継ぎも全部起こしたんですがさすがに狂気染みているので3回にとどめました。それでは続きまして、この話の何がとんでもないのかを解説していきたいと思います。

 

簡単にまとめておくと、

ドラマの感想→わかる
エピソード→まあわかる
写真→天変地異異常事態

 

といった流れです。

 

*追記 2020.7.29

モデルプレスさんからラジオの記事が出てました!!読んでいただくともっと話がわかるかと。いつも文字起こしが丁寧なモデルプレスさん。ありがとうございます。

Sexy Zone中島健人、中居正広とのエピソード告白「感謝してます」 - モデルプレス

 

3.中島の変、何がそんなにすごいのか

そもそもの食事の時期やそれが実現したということのについては前回、前々回に解説した通りです。砂の器も見ているだろうなあとは思っていました。

今回は!何がとんでもないって!! 

 

「おれ中居さんに写真撮ってくださいって言ったんですよ。」

「5、6枚撮ってくれたのかなあ?」

 

…あの、あの天邪鬼中居正広さんが、写真を撮った?姪っ子ちゃんでもパパさんでもその他身内でもないのに、写真を、撮った…?

 

何がとんでもないかを整理しましょう。

中居正広さんという人は、自分から何かを提案することがあったとしても他者からのおねだりにのることがほとんどない。公式に実態として残っていない!!

②おねだりされた場合茶化して流すのがほとんどである。そもそもライブのうちわでさえコスプレしたり変顔したりしてふざけているような人なんですよ!!!

 

つまり、けんとくんと5、6枚も写真を撮ったということは!!中居正広さんはけんとくんの「撮ってください!!」を了承したという奇跡が起きているのです…一発目で了承したのだとしたらそれはもう随分といい雰囲気になっていたのだろうと思うのですが、前述通りそもそもジャニーズの中でも2016年以降関わりの少なかったけんとくんがその場に居合わせたことがとてつもない奇跡です。

仮にかわされたとしてもけんとくんのおねだりに最終的には負けているわけだ…音楽の日の時のようにけんとくんが手綱を握って中居くんが動揺する瞬間があったということ……

しかも大体は撮れたとしてもふざけて一枚で終わるところをめげずにけんとくんが撮り直しを要求した結果5、6枚も写真が撮れてしまっている…

そしてなによりラジオという媒体でその事実がきちんと残された。これは中居正広さんのおたくとしてもかなり重要なことです…あの、あの天邪鬼が…ありがとうけんとくん。あんまりにもさらっと話してたけどすごいことなんだよけんとくん!!

 

整理しましょう。改めて、何がそんなにすごいのか。

 

中居正広さんがけんとくんの「一緒に写真を撮ってください!!」を了承したという事実

②一発目で了承したのだとした場合、いい雰囲気の中に関わりの少なかったけんとくんが居合わせていたこと

③写真を撮ることをかわされたとしてもけんとくんのおねだりに最終的には負けていること。音楽の日の時のようにけんとくんが手綱を握って中居くんが動揺する瞬間があったということ。

④1枚残るだけでも大快挙なのにこの世には5、6枚も2人の映る写真が存在していること

⑤その写真が残っているということをけんとくんが教えてくれたこと

 

以上5点より、中島の変は歴史資料になると言えます。

 

むすび  魔性な2人の行方

みなさん聴きました?写真の話の時のけんとくん。

なんつうの中居さんカメラ見てくれないな、までもこれはいい思い出だなって

いい思い出だって……あの天邪鬼をいい思い出としてくれるその心の清らかさといったらもう…いい思い出…

和賀英良先輩にはずっこけてしまいそうになりました。色々通り名あるけどその呼び名ははじめて聞いた。さすがタラティー

けんとくんのまっすぐさと、中居くんの元々もつ秘めたそれが噛み合ったんだろうと思っています。「中居さんにMCの基本みたいなのをどうしても教えてもらいたくて」って言われたらきっとほっとけないと思うから。

中居正広さんのおたくとして正直なところを言えば、事務所を出るタイミングでけんとくんという真っ白な、どこか自分と似た後輩とのつながりが出来たことはかなり中居くんにとっても刺激になったんじゃないかなあと思うのです。なによりけんとくんは中居くんの天邪鬼を跳ね返すだけの清らかでまっすぐな心を持っている…!このタイミングできんきでもキスマイでも城島くんでも坂本くんでもない、別の接し方ができる後輩が出来てよかった。天邪鬼を跳ね返すけんとくんとのこの先の関わり方が本当に本当に楽しみです。お互いに一筋縄では攻略不可能なところがあると思うので。

しかし一体誰と混ざって食事に出かけたのやら…なんとなく東山さんの前で「ますたーおぶせれもにー」は出てこない気がするんですよね。

2人とも人の懐に入り込むのがうまいし、ちょっとおじさまキラーなところがあるのでおじ狂わせとおじ狂わせが繋がったら大変なことになってしまったなあとは思います。魔性と魔性が交わってしまいました。この先もっと面白いことがあるかもしれません…

しかしまあ、何度も言いますが写真を撮りましたか…写真…写真かあ…断らなかったんだなあ…しかも一枚じゃないんだ…しかもたぶんちょっとふざけも入ってた「こういうのが面白いんだよ」にけんとくんが感嘆をもらしちゃってるんだよな…噛み合うようで噛み合わないふたりだな…

無邪気なとこは似てるふたりだとはおもうけれど、中居くんの世界に中居くん以上に無邪気な人間はこれまでいなかったと思うんですよね。

ほんとにあんぱんまんとバイキンマンみたいな2人です。どんなに性能を高めた武器で応戦しても、まっすぐにどかんと飛び込んでくるあんぱんまん。バイキンマンが今まで出会ったことない、だけど長男で、末っ子と年齢が離れてて、同じメンバーカラーで、なんとなく共通点のあるあんぱんまん。

ねえアラタクン、今後さ、もしもラジオで無邪気爆弾を投げるときは予告もらえません…?[無邪気危険]みたいなさ。そしたらあんなに奇声をあげたりなんてしないよ…

けんとくんがあまりにさらっと話していたので忘れてしまいそうになりますが、後世に残る重大事案です。この先もまた2人の話が聞けたら嬉しいな。次はあまり動揺することなく、受け止められたらいい、なあ……無理だな!!!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上で中島の変の記述を終えることとします。

どうやらまだ何かあるみたいなので、それが聴ける日を楽しみに過ごしていきたいです。楽しみが増えました。

なにかと物騒な季節です。お体ご自愛ください。